精麦事業・飼料製造事業・麦製品開発及び販売を行う西田精麦株式会社
西田精麦株式会社

会社案内

代表挨拶

西田精麦は、1929年に初代の西田清が創業してから80有余年、大麦を始め、米やとうもろこしなど日本人の主食である穀物の加工一筋に歩んできました。私たちの製品は、あるときは直接、あるときはお客様を通じて、家庭やレストランなどの食卓にのぼります。私たちのミッションは、その食卓を囲む全ての人たちに「美味しい」「健康」「安心」「団らん」を通じて幸せをお届けすることです。

我が社と関わる全ての人に必要とされ
全ての人と共に喜びを分かち合い
全ての人と共に繁栄する。

そのような会社になるためにも
現状に満足せず、常により良い状態を
目指し続けて参ります。

何卒、ご指導御鞭撻の程
よろしくお願いし致します。

我社は、自然食材料の付加価値創造業という仕事を通じて
「地球的視野に立ち よいものをやすく 創造工夫し 社会に貢献する」


【経営理念を創った背景】
 現在、我が社が取り扱う穀物原料は自然の恵みにより成長し、自然環境に大きく左右されます。そして仕入先は全地球的に考えた物流、品質、作付け、量、価格、国の政策等により決定されています。そうした原料面を考え、最適の産地から最適の原料をよりやすく調達する努力をし続ける上で、国境を越えた友情を育みながら、地球環境の保全と地球規模の物流を考え安全、安心、安定を追求しなければなりません。
 その原料により工場では出来る限りお客様の望まれる以上の製品を出来る限り効率よく製造し、最大限のサービスと情報を加えて提供し続けなければなりません。そういう努力をし、お客様に必要とされ、利益を確保し適正な税を納め会社が永続する事を目指しています。そしてこれには人財が自然に育ちます。これこそが社会貢献と考え誇りを持って仕事に臨むイキイキ集団になります。


【経営の目的】

  • お客様に喜ばれ必要とされる永続する企業になる。
  • 個人の夢、健康と会社の目的を共に達成できるイキイキ働ける職場になる。
  • 経営理念の実践を通して、コア・コンピタンス経営の実現に努める。
  • 営業理念に基づいた営業活動をする。

└日本一喜ばれる精麦会社になる
└日本一の人財が育ち
└日本一の喜びを創造する


  • 人事理念に則した社員の育成と集団づくり

└私は常に自己の可能性を信じ成長し続ける挑戦者である
└私は経営理念の基お客様に喜ばれる商品の創造者となる
└私達は万象に感謝し、明朗、愛和、喜働の実践で職務を全うするイキイキ集団になる


  • 純粋倫理の理解と実践

└万人幸福の栞


会社概要/沿革

西田精麦 株式会社
〒866-0034 熊本県八代市新港町2-3-4
0120-698-905
TEL:0965-37-1121(代)
FAX:0965-37-1418

2000年7月28日に、環境マネジメントシステムの国際規格「ISO14001」の認証を取得いたしました。環境方針に基づき、地球的視野に立ち、良いものを安く創造工夫し社会貢献に努めてまいります。

JIS Q 14001:2004 JSEA 253 UKAS 089